ショッピングカート マイページ ショッピングガイド お問い合せ サイトマップ

ベビーシューズができるまで


 
 クウベルチュールのベビーシューズができるまで

 オーダーメイド靴を制作しているZIROCO(ジロコ)さんといっしょにつくったクウベルチュールのベビーシューズは、
 靴職人よって、一足づつ丁寧につくられています。そんなベビーシューズのできる過程をお見せします。


甲革に使用する一枚の大きなバッファローカーフ、
その中から良質な部分を選びカットします




こちらは裏革に使用するピッグスキンです
やわらかい革で肌触りも良いです
型紙をあわせ手作業で裁断します




ウイングチップの穴も
一つ一つていねいにぬいてゆきます

靴専用のミシンでミシンがけをします
これはスポットタイプのミシン、
細く突き出した台の上で縫います



ベビー用の木型に合わせ革をつり込んでゆきます
つり込んでひっくり返した状態です




底づけをしたらもう少しで完成です


インソールに印字をして靴に入れます




靴を磨いて完成
オリジナルの靴箱に入れてお届けいたします







ZIROCO(ジロコ)

オーダメイドの注文靴を制作しているジロコさん
靴への愛情が感じられる丁寧な仕事ぶりにいつも感心してしまいます。
今回のベビーシューズも幾度となく試作を繰り返し一緒に創りあげていただきました。

※ZIROCOさんにオーダメイドの靴を注文されたい方は
 こちらからご連絡ください。折り返しZIROCOさんからご連絡いたします。





Column